青木が原とは

青木が原とは、山梨県富士河口湖町、鳴沢村にまたがる森のこと。

富士山の北西に位置し、864年に富士山横の長尾山が噴火し、流れ出た溶岩の上に広がっている。ツガ、ヒノキを中心にアカマツなどの針葉樹、ミズナラなどの広葉樹が混在している。

周辺には洞窟や洞穴が数多くあり、面積は山手線に囲まれた広さと同じくらい。

近くにはキャンプ場や遊歩道もあり、景観も美しく森林浴や観光に向いている。
しかし、樹木が多く、溶岩の上にできた原生林であることから遊歩道を離れると歩きにくく元の道に戻ることが難しい。

近年は、観光客によるゴミのポイ捨てや不法投棄などが増え、ボランティアによる清掃活動も行われているが、自然汚染の問題となっている。

青木が原清掃隊に参加して

川島忠興さんが作るサイト「人間と自然との共生を考える」です。

リンク先は、2004年11月3日に行われた青木が原のゴミ拾いとトレッキングの様子をレポートした「『野口健と行く!富士山(青木が原)清掃隊』に参加して」というコンテンツ。

1.樹海の清掃活動
2.都レンジャーの設立
3.青木ヶ原の樹海の自然
4.樹海のトレッキング

という内容が掲載されています。

http://tadaokik.hiho.jp/seisou/

青木が原樹海Tシャツ

青木が原樹海Tシャツの販売サイト「樹海堂」です。

樹海好きな人たちが開いたTシャツ屋です。コンセプト紹介のほか、青木が原樹海の謎を追うコンテンツ、写真館、ミステリーファイル、青木が原樹海近郊のグルメガイドなどのコンテンツが掲載されています。

http://www.jukaidou.com/

青木が原樹海 鳴沢氷穴オフィシャルサイト

富士五湖の青木が原樹海にある溶岩洞窟鳴沢氷穴オフィシャルサイトです。

鳴沢氷穴は、青木が原樹海の東の入り口に位置し、年間を通して観光客が訪れます。
文部省の天然記念物に指定されており、世界輸送宇野スパイラクルの樹型溶岩群です。

http://fujigoko.info/icecave/

青木が原樹海の観光動画

バーチャル旅行体験ムービアム Movieumというサイトの青木が原樹海の観光動画を見ることができるサイト。

青木が原樹海は、富士山北西の山麓に広がる大原生林です。864年の大噴火によって流れでた溶岩の上に苔が生え、その上に草や木が育って出来たものです。また、樹海は「迷いこんだら二度と出られない」といわれています。これは、天然の落し穴と磁石の乱れによるものからきています。富岳風穴は、全長258メートルの溶岩洞穴です。中では、氷の柱や鍾乳石がみられ、明治時代までは温度が一定なのを利用して、蚕の越冬に使われていました…。

http://www.movieum.net/movie/movie_detail.php?aid=2236